Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情熱の国・エスパーニャ ~スペイン旅行記 (2)~

今回は各地のスペインのお巡りさんもパチリしました 
バルセロナ銀行の前で、あんまり大きな銃を持っていたのでビックリ
DSCF5031.jpg


2日目の午後は321kmバスを走らせ、サラゴサへ
ホテルに着いた後夕飯までに小一時間あったので、周辺を散策に

“カエサラウグスタ劇場” 1世紀に造られたローマ劇場で、1972年に偶然発見されたそう
DSCF05091.jpg

スーパーマーケットにも行ってみた 大きな生ハムの塊(・・・のはず)
スペインのは日本で普段食べる物より水分が少なく塩気が強い感じがしました 美味しいですよ
DSCF05094.jpg

翌朝は先ずピラール聖母教会へ
紀元40年1月2日、エブロ川の岸辺で祈りを捧げている聖ヤコブの前に聖母マリアが現れて、
自分の木像と碧玉の柱を渡して教会を建てるよう告げたそう
DSCF5109.jpg

ミサが始まる直前で、この時間は団体は入れてもらえないことが多いそうですが、
またラッキーなことに内部を見学することが出来ました。でも撮影はNGでした
現地ガイドさんからとても素晴らしい祭壇や、ステンドグラスなどの説明を聞いていると、
背後から少年たちの美しい歌声が
暫くこの讃美歌に聞き惚れていましたが・・・時間切れ

こちらはピラール広場で、ピラール教会をバックに
DSCF5111.jpg

ピラール広場にはカッコイイ警察犬を連れたお巡りさんが シェパードって凛々しいなぁ
DSCF5102.jpg



午後はこの日もバスで317km走っての大移動 で、マドリッドへ

こちらは王宮 え~こんな離れた所から見るだけなんて 
DSCF5115.jpg

スペイン広場です ドン・キホーテとサンチョ・パンサの像を見下ろすセルバンテス像
DSCF5119.jpg

そして世界三大美術館の一つのプラド美術館へ
IMG_0555.jpg

ゴヤの像が迎えてくれます
DSCF5124.jpg

館内では勿論撮影は出来ません
元画家の日本人現地ガイドさんが短時間でいくつもの見るべき絵画と
それらの作品にまつわる話を沢山して下さったのですが、
“作者は離れた距離から見ることを想定して描いている。近くで見たら作者が怒る”と仰って、
どの作品も離れた所からしか見せてもらえませんでした~
素人的には近くで細部も見てみたかったんだけど
特に印象に残ったのはゴヤの“我が子を喰らうサトゥルノ”
神が自分の子を食べる神話を描いたそう・・・喰らう表情がかなり恐ろしかった

面白かったのは“着衣のマハ”と“裸のマハ”についてのガイドさんの解説
“パトロンだった宰相ゴドイに言われて、後から嫌々“着衣のマハ”を描いたから、
ワザとヘタクソに描いたんです”って 
真相は誰も分からないけれど、面白い
よく見比べると(これは近くで見た)、同じポーズで同じ表情でもタッチが全然違って見えたから
・・・これの苦情は受け付けませんよ~私は絵画に関してど素人なんですから
あともう一つ興味深かったのはガイドさんの“ゴヤは手を描くのが苦手だった”という話
言われてからいくつかのゴヤの絵画の手を見ると、確かにあまり見えないように描いていたり、
粗かったりするように見える これも素人の感想なので悪しからず


スペインと言えば、今回は食も楽しむ気満々だったんですよ
サングリア(赤ワインをソーダやオレンジジュースなどで割って、果物を入れ冷やして飲みます)
口当たりがよくてゴクゴク飲めちゃうから、アルコールが苦手な人は注意
滞在中何杯飲んだことか
DSCF5374.jpg

美味しいものは色々あるのでしょうが、やっぱり私はパエリアを1番位に楽しみにしてました
何人前だろ~?
DSCF5132.jpg
同席した人達は“芯がある、生煮えのご飯だ~”って言っていたけれど、
私は“この固さがパエリアなんだよね、美味しい”と思いましたよ


そしてそしてこの日の目玉はフラメンコショーです
食後にタブラオへ行ってお酒を飲みながら鑑賞しました
その時の1番情熱的だったバイラオーラ(踊り手)のクライマックス




(3)へ続きます

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←ポチッお願いします

Comment

point 美味しそうです。

今晩は。お忙しい中で続けての更新ありがとうございます。
拝読して、キリスト教の欧州の中での影響力の凄さを改めて
実感しました
スペインはローマカトリックの様ですね。
サングリア、美味しそうです。
お酒を飲むが好きなので、生ハムを肴に飲んでみたいですね。
寛恵さんが、うらやましいです。(笑)

2015/09/01 (Tue) 00:10 | ビジターマン #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。