スポンサーサイト

越中富山の薬売り(^O^)v

富山にやってきました~今日は移動だけで公演はないので、散歩がてら片道30分歩いて、廣貫堂資料館に行ってきました入り口を入ると、昔の薬売りさんのお迎えが受付では廣貫堂さんの栄養ドリンクのお土産を頂きました今日は疲れてないから、明日の開演前に飲んでみようっと先ずは6分位のビデオを見せて頂き、富山の薬売りの歴史をお勉強1690年に江戸城で三春藩藩主・秋田輝季が腹痛を起こした時、居合わせた富山藩藩主・前田正甫が...

Read More

お伊勢参り~内宮~

今日は岐阜から富山への移動日ですすごくいい天気だから、富山に着いたらどこか観光してみたいなぁそれでは早速お伊勢参りの続き、内宮をご案内しましょうおかげ横丁から暫くトコトコ歩くと、宇治橋鳥居に到着五十鈴川にかかったこの橋が神宮の表玄関だそうです人の流れに乗って歩いていくと、第一鳥居がすごいパワーがみなぎっている所に入ってきたと実感しましたそのすぐ右側には、先程の五十鈴川の川岸まで降りて行ける階段があ...

Read More

お伊勢参り~寄り道~

外宮から内宮へはバスで移動しました20分位だったかなちょっと手前のバス停で降りて、猿田彦神社に寄り道しました猿田彦大神(さるたひこおおかみ)がまつられていて、「ものごとの最初に現れ、万事良い方向へお導きになる大神様」だそうです。鳥居と御本殿の間には“古殿地”という方位石があります。この石に刻まれた方位を、例えば仕事運を上げたい場合は“亥→卯→未”の順に思いを込めて手で触り、次に“自分の干支→訪れた年の干支(今...

Read More

お伊勢参り~外宮~

伊勢神宮は内宮(ないくう)と外宮(げくう)を中心に125の宮社からなります。お参りは外宮・豊受大神宮(とようけだいじんぐう)からします外宮には豊受大神(とようけのおおみかみ)(衣食住の神様です)をおまつりしているそうです。外宮の前の観光案内所には無料のガイドさんがいらっしゃって、今回はあまり時間がないので、効率よくまわれるように案内をお願いしました。鳥居を通ると、とても神聖な雰囲気が漂います。空気も清んでて、...

Read More

伊勢市にやってきました!

今日は伊勢市でノリウチバラシでした名古屋からの移動だったのですが、名古屋駅を早めに出発して劇場入りの前に、お伊勢参りをしてきました~...

Read More

名古屋名物(*^_^*)

昨日は金山で2ステージでした久しぶりの2ステージでしたが、昼夜の間に差し入れをしていただいた“天むす”をご馳走になり、頑張りました~でも一日中白塗りをしていたら、肌がカブレてきてしまって、今朝起きたら顔が真っ赤でビックリ今日が休演日でよかったゆっくり休んで、肌をいたわります...

Read More

実は始まってます(^_^)/

今、四日市にいます実は後半の旅公演、もう始まってるんです豊橋、岡崎、幸田、四日市での公演が終了しまして、これから名古屋に移動します2ヶ月ぶりの公演なので、最初は着付けやメイク、芝居の段取りを思い出しながらアタフタしてましたが、やっと落ち着いてきたので、地方公演を目一杯楽しんでいきたいと思います画像は“後半の公演も頑張るぞ”のポーズです...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。