Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超健康体v(^o^)v

文学座では毎年アトリエで健康診断を1日だけ行っているのですが、
今年は第2稽古場を建築中なので、指定された病院に各自行って受けてきました

1ヶ月程経ったので、結果を劇団でもらってきたのですが・・・
めちゃめちゃ健康体でしたよ~
完璧じゃないけど

やっぱり“身体計測”が・・・標準体重より12㎏も少ないもんで・・・
でもこの標準まで増やしたら、絶対体が重くて踊れなくなりますよ
今でも重く感じる位なんだから

今は日本舞踊やジャズダンスをやっている時がとっても楽しくて発散出来るので、
これは判定が“A”じゃなくてもいいかな

あとちょっと驚くのが、毎年ちょっとずつ背が伸びているんですよね
ほんの0.3cmとかなのですが、今年は164.4cmになってました
姿勢がよくなったのか・・・まだ成長してたりして~
まさかそれはないか~

他はみ~んな“A” お酒も問題ないですねぇ、肝機能もグ~
・・・私は2週間に1回位しかお酒を飲まないけれど、飲み出すと話が弾んで愉快になって、
その1回の量が多くなるんですよ・・・と、昨日の反省

まぁ~反省はした方がいいけど それは置いといて~
健康と分かったので、安心してこれから益々仕事張り切っちゃいますよ~

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←今日も“ポチッ”の応援、よろしくお願いします

Comment

point 標準体重

 こんにちは、寛恵さん。

 体重維持って大切ですよね。太るとか…という安易な理由ではなく、動き回る仕事に関わっている方々には痩せと言われても、この体重が長年動き回れるとなると、標準体重なんて意識していたら、仕事にならないですよね。

 私は比較的、痩せで30年以上来てますので、標準体重に近づけたいと思い続けて、2年前に一度だけ達した事があるのですが、身体が重たく感じ、かえって動きが鈍くなったり、バテが早かったです。やっぱり自分に合った体重が一番いいんだろうな…と思いました。

 寛恵さんも、維持してきた身体をずっと大切にしていって下さいね。

2008/05/17 (Sat) 10:26 | たけし #- | URL | 編集 | 返信

point お仲間~(^0^)v

こんばんは、たけしさん♪
痩せ仲間でしたかv-237
そうですよね!本人が快適に動ける体重が一番v-263

私は人に“痩せ過ぎだよ”ってよく言われるんですが、この言葉って痩せてる人は結構傷つくんですよねぇv-239

でも気にしないで、楽しく仕事して踊りも出来るように、自分の為に維持しま~すv-238

2008/05/17 (Sat) 23:27 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。