Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぶとむしチックの気になる先輩 (°▽°)

今日は昨日の劇場版の続きのアテレコでした

080622_172303_ed_convert_20080623012037.jpg昨日に引き続き、
劇団の村治学先輩とご一緒でした
実はこの1ヶ月程、
スタジオでお会いする度に
村治さんのお姿が
気になっていたんですよ
見て下さいこの不思議な村治さんのお顔

近く(台本)が見えにくくなってきたそうで、
近視用の眼鏡に虫眼鏡チックな物体を
付けてらっしゃるんです
横から見ると、私の目には村治さんの眼鏡の部分がカブトムシの角(?)っぽく見えて、
ツボに入ってしまいました

先輩~仕事中なのに、画像を撮らせて下さってありがとうございます

今日は久しぶりに、同じく文学座の先輩・八十川真由野さんともご一緒したんですよ
いつもスタジオでお会いすると、とっても気さくに話しかけて下さって、心強いです
私はそういう先輩に恵まれて、有り難い限りです

06221_convert_20080623011955.jpg   そしてこの映画の
   主演の声、
   藤原啓治さんです

   昨日のブログの
   話じゃないですが、
   彫りが深くて
   本当にカッコイイ
   ですよね

   吹き替え版だと
   藤原さんの
   魅力的な声と芝居で、

面白さがパワーアップしてますよ

まだ作品名はお伝え出来ませんが・・・
数ヶ月後の私のHP“Heebows”の情報を是非チェックして、
映画館に足をお運び下さいませ~

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←いつもポチッとありがとうございます

Comment

point おのぼりさん

をお元気そうですね、毎日楽しみに見させてもらっています。
先日千葉と東京へ妻と二人で旅してきました。
浅草と隅田川の遊覧船、日本橋、渋谷、赤坂と見て周り、しっかり疲れました。
赤坂では秀敏に頼んで、チケットを手配してもらい、「かもめ」をみました、大変良い席だったのですが、ロシヤ文学とは縁のない私や妻にとっては、ただただ暗い内容の芝居でした。
加えて秀敏の役回りといったら「なんとも情けない」役でした。
「チケットの手配し甲斐のない兄貴」と秀敏も呆れている事でしょう。
最終日時間があいたので、信濃町へ行って着ました。
何とも疲れた二泊三日でした。
三ヶ月間も九州を「ぶらぶら」された貴女を尊敬します。

2008/06/23 (Mon) 12:33 | 鷹尾季人 #- | URL | 編集 | 返信

point ★鷹尾季人様★

お久しぶりです!
東京にいらしてたんですね~♪お疲れ様でした(^^)
隅田川の遊覧船なんて、最高じゃないですか!

「かもめ」は私も観たいと思っていたんです。
でも確かに暗い戯曲なので、娯楽にはならないかもしれませんね・・・。

九州公演の時は、やっぱり疲れましたよぉ・・・長かったですから。
早く家のベッドで眠りたいと思ってました(^^;
ホテルだとなかなか寝付けなかったりしましたし。
家はホッとしますね!

2008/06/24 (Tue) 01:21 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。