Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名作「太陽がいっぱい」がついに~!

太陽がいっぱい」の放送日が分かりました~
7月20日(日)14時からテレビ東京で放送になります

私はこの作品で、マルジュ役(マリー・ラフォレさん)をやらせていただきました
アテレコをやってから暫く経っているので、
ついに見られるという感じで、嬉しいです

アラン・ドロンの声は、勿論アラン・ドロンが持ち役の野沢那智さんです
その相手・マルジュ役を私がやらせていただけるなんて・・・と、
アテレコの時は何時になく身の引き締まる思いでした

更に他の声優さんも超・超ベテランの方々ばかり
その中でキャリアも年齢も“超・超若手”になる私
さすがに最初は緊張してしまいましたが・・・
憧れの名作を吹き替えられる嬉しさで、精一杯頑張りました

この映画が出来てからもう半世紀近くが経っているのに、
今の時代に観てもアラン・ドロンさんは彫刻のような、完璧な美しさですよ~
時代によって流行ったり、廃ったりするレベルとは全くかけ離れてるってことですよねぇ
陰のある素敵さで、トム役はまさにぴったりのハマリ役でした

ぜひぜひ日曜の午後のひと時、名画を楽しんで寛いで下さいね

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←ブログランキングにポチッして下さいね

Comment

point

アラン・ドロン=野沢那智さん、オードリー・ヘプバーン=池田昌子さん、マリリン・モンロー=向井真理子さんといった具合に、昔はアテレコの世界に、持ち役制度というものがあったんですよね。懐かしいです。
 「太陽がいっぱい」のマリー・ラフォレのアテレコは
二宮さよ子さん、上田みゆきさんらがお演りになってますよね。
 野沢さんと岡さんの台詞のやりとりを聞くのが楽しみです。
 

2008/07/02 (Wed) 00:25 | ヴェロニカ・ハメル #92eFZkuY | URL | 編集 | 返信

point ★ヴェロニカ・ハメルさんへ★

6/30にヴェロニカ・ハメルさん下さったコメントに、私がお返事を書いている時に丁度、
今日のブログにコメントを下さったんですね!
いつもありがとうございます(^^)

テレビ局さんの大人の事情で(笑) 放送が遅くなっていたので、
やっと見ることが出来るようになってよかったです♪
今回の演出は自然な吹き替えにしたいという意向があったので、
出来上がりにワクワクしてます。
私以外は皆さん前回も同じ役をなさった声優さんですので、
吹き替えファンの方々は何十年か経ってどう変ったのかという楽しみ方もあるんでしょうね。

2008/07/02 (Wed) 00:50 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

point

野沢那智さんの声カッコイイですよね~♪
最近はブルースウィリスがハマり役ですけど、やっぱりアランドロンですよね~♪
クール…格好ばかりじゃないホントのクールそしてバッド!
昔の吹き替えで野沢さんの「計画がある…」のセリフが好きです。今回もそのセリフは聴けるのか?
楽しみです!

2008/07/02 (Wed) 07:31 | 親愛なる隣人りょうけん #- | URL | 編集 | 返信

point ★親愛なる隣人りょうけんさんへ★

随分前に収録したので、「計画がある・・・」という台詞があったか定かでないです。
すみません!

アテレコ中ディレクターの意見に、大ベテランの野沢さんがとても真剣に、
そして謙虚に耳を傾けていらっしゃったのが印象に残っています。
いい吹き替え作品を作りたいという熱意が伝わってきました。
素晴らしい声優さんですよね!

2008/07/02 (Wed) 21:14 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。