Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

文学座率18.5%の海外ドラマ(^-^)

今日は海外ドラマのアテレコのゲストでした

アテレコのお仕事に伺うと、いつも文学座からの声優は一人だけのことが私は多いのですが、
今日は何と声優27人中、文学座から5人でした
寺田路恵さん、平淑恵さん、山像かおりさん、塾一久さん、そして私です
劇団の先輩が沢山いらっしゃると、いつもと違った緊張感があって、よかったです~

今日はスタジオで、3人の方から違うタイミングで“痩せたね”と言われ…
“何故だろう? 体重は変ってないはずなのに 健康なはずなんだけど”と、
何か不安になってきちゃいました
梅雨も明けて暑くなってきて、薄着になったからそう見えるのかなぁ

休憩中には寺田さんとお話させて頂いたのですが、とってもパワーを頂きました
(寺田さんとは、お正月に劇団のたかお鷹さんのお宅の新年会でお話して以来です。
http://ochoboo.hp.infoseek.co.jp/diary.html ←その模様はこちら
寺田さんのお芝居を拝見すると、いつもその上手さに圧倒されます
4月の文学座アトリエ公演「ダウト」も、スリリングで面白かったですよ

今日色々話させていただいた中で、私が“自分は不器用なので、
まだなかなか稽古や舞台で演じてる瞬間を楽しめない”と言う話をさせて頂いたのですが、
“不器用ほど説得力のあることはないのよ。若い時は自意識過剰だから、
自分では短所だと思っていることでも、自分ではなかなか分からないけれど、
それが長所になることがあるのよ。前に話したでしょ?”とおっしゃいました
そう 今年の初めにやった舞台“長崎ぶらぶら節”の踊りについて、
以前私にお話して下さったことがありました
その時点では私はまだ日舞を習っていなかったのですが、
私の踊りについて寺田さんは、“踊りを習ってる人は振りを綺麗には踊るけれど、
あなたの踊りは芸者がお客に対して踊っているように見えたわ”と言って下さったんです
芸者を演じてる私にとっては、本当に嬉しい先輩のお言葉でした
確かにあの時は毎日毎日、稽古に行く前も帰ってきた後も、家で千本ノックしてました
自分は不器用と思ってければ、あんなに練習しなかったでしょう

あの時もとっても寺田さんの言葉に元気づけられたのですが、
今日の私の“不器用”発言に対する寺田さんの“不器用の説得力”のお話は、
私に“もっともっと頑張りたい”と言う気持ちを与えて下さいました


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←ポチッして下さいね

Comment

point ★その海外ドラマ、楽しみです★

 寺田路恵さんの、「第一容疑者」のヘレン・ミレンさんのアテレコ、絶品でしたね。
 台詞だけではなく、ミレンさんが無意識にもらすため息までアテてらっしゃるような凄さがあるんですよね。
 「ダウト」の、疑心暗鬼の泥沼地獄にはまりこんで
いく修道院長の役も、静かな凄みを感じさせる演技で、圧倒されました。
 塾さんは、渋谷はるかさんのお父様の友人で、色々とお世話になってます。
 去年「カリギュラ」に出演なさった時は、普通だったら入手困難なチケットを取って頂いて本当に助かりました。
 寺田さんと塾さんは、2年ほど前のアトリエ公演で
夫婦役をお演りになりましたが、その息のぴったり
あった演技は、往年の杉村春子&北村和夫コンビ
を思わせる見事なもので、堪能させられました。
 寺田さんや塾さんのような先輩がいらして、心強いですね。

2008/07/23 (Wed) 13:03 | ヴェロニカ・ハメル #92eFZkuY | URL | 編集 | 返信

point ★ヴェロニカ・ハメルさんへ★

前に塾さんとアテレコでご一緒した時に、ヴェロニカ・ハメルさんのお話を伺ったことがありました!
塾さんとはるかちゃんのお父様が文学座の同期で、
そのお父様とヴェロニカ・ハメルさんがお知り合いだそうですね♪
世間は狭いですね~!
知り合いを辿っていくと、意外な人と人がどんどん繋がっていって、
最終的に面白い輪になりそうですよね(^o^)
一度やってみたいな~♪

2008/07/23 (Wed) 21:32 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)