Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しいモノ・・・記憶力&想像力(^^;

今日2ヶ月振りに日本舞踊のお稽古に行ってきました
この2ヶ月芝居の稽古と公演で、他の事を全く考えられずにいたら・・・
教えて頂いている途中だった「蓬莱」の振りを、案の定ほぼ忘れてしまっていました
情けない これでは中々積み重なっていかないですよ・・・
先生は“覚えるのは慣れです”と、励まして下さいましたけど

このところワイドショーなどもあまり見てなかったのですが、
韓国の女優さんが自殺なさったと小耳に挟みました
週刊誌を読んだら・・・チェ・ジンシルさんだったんですね。

私は2005年に日本テレビで放送した韓国ドラマ「星に願いを」で、
チェ・ジンシルさんが演じる主役のイ・ヨニの声をやらせて頂いたんですよ
不幸な生い立ちや、心無い人達に負けずに強く生きていくけなげなヒロインを、
とても魅力的に演じていらっしゃった印象が残っています。

インターネット上での根拠のない噂に心を痛めて命を絶ったそうで、
40歳の若さで才能のある可愛らしい方が・・・本当に惜しい事です。
ご冥福をお祈り致します。

彼女と噂の規模も内容も全く違いますが、
私も先日事実無根の私の噂を仕事関係の方から教えられて、
本当にビックリしました
きっと作り話をした人は、された人がどれ程傷付くか想像が出来ないんでしょうね
人の痛みが分かる人間になりたいです
皆そうなれば犯罪なんてこの世からなくなるのになぁ・・・

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←ブログランキングにご協力を

Comment

point ★相手にしないのが一番★

 「星に願いを」って、たしか「キャンディ・キャンディ」を韓流ドラマ化した作品じゃありませんでした?自殺なさったのって、あのドラマの主演の女優さんだったんですね。ご冥福を祈ります。
 それにしても、くだらん噂をふりまく人間が多すぎ
ますね。そんな事でいちいち傷ついたり、心を痛めるだけ馬鹿馬鹿しいと思います。「鈍感力」も、絶対大事!
 岡さんが声の仕事で売れているのを、妬んでいる
人間が変な噂を流したのかもしれませんが、そういう下らん奴のたわごとを、信じる人間なんてほとんどいないと思いますよ。そういう奴は自分自身が恵まれない人生を送っているので、人の悪口を言うのが生きるよすがなんでしょうね。
 何はともあれ、これからも頑張って下さい!
 
 

2008/10/09 (Thu) 06:30 | ヴェロニカ・ハメル #92eFZkuY | URL | 編集 | 返信

point

声をアテた方が亡くなるのはさみしいですね、僕はパソコンを持ってないので掲示板とやらの凄さは話でしか聞いたことないですが酷いものはホントに酷いらしいですね。
前に観た「金八先生」で金八先生が悪口の掲示板見たときに「便所の落書きじゃないか!」って怒ってました。こんなもんの為に技術って使うものなんですかね?もったいないです。

「その人の価値は最後に交した言葉ではなく、日頃の行いを見て決めろ」というのを何かで聞きました。書き込みした人達は本人に会ったことあるんでしょうか?日頃の行いを見るほど近くに居ても、そんな書き込みが出来るんでしょうか?
悲しくなりますね。

2008/10/09 (Thu) 09:55 | 親愛なる隣人りょうけん #- | URL | 編集 | 返信

point ★ヴェロニカ・ハメルさんへ★

ヴェロニカ・ハメルさんのコメントで思い出しました。
「キャンディ・キャンディ」が原作というお話を、
「星に願いを」のアテレコの時に伺った記憶があります。
劇団の先輩のたかお鷹さんも途中から数話、一緒だったんですよ。
でもテレビ版だったので、もうこの吹き替えで見る事は出来ないのですが・・・。

鈍感になる事、確かに必要ですね。
「鈍感力」って・・・渡辺淳一さんの本でしたっけ?!
近いうち、チャンスがあったら読んでみたいです(^^)
励ましのお言葉、ありがとうございました!頑張ります♪

2008/10/10 (Fri) 20:29 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

point ★親愛なる隣人りょうけんさんへ★

全くお会いした事もない方なのに、自分が声をやらせて頂いた方が亡くなると、
とても寂しく感じますね・・・。
声優が日本語で“ある台詞”を言う時に、その海外の役者さんが
“この台詞をどういう気持ちで、どう表現しようとしてるか”という事を、
映像と同時に感じて言う作業をしているからなんでしょうね。
連続ドラマの場合は特に何話にもわたって、
同じ役者さんの芝居を見て感じ続ける訳ですから、もっと身近に思えてくるのでしょうね。

そういう掲示板などがなくなる事はきっとないのでしょうから、
こちらから触れないようにするしか自分を守るすべはないんでしょうね・・・(^^;

2008/10/10 (Fri) 20:54 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。