Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刑務所・・・恐い (>_<)

今日のアテレコは、恐い恐~い刑務所のお話の映画でした

本当に外国の刑務所ってこんなに無法地帯で、
恐ろしい所なのって感じで…血が飛び散り、
思わず目を背けてしまったシーンがいくつもありましたよ
まぁ、私が特に血が苦手な事も、理由ではあるんですが

今日の役は小山力也さんが声を演じる主役の恋人役の声でした
力也さんの繊細な芝居もワイルドな演技も、両方すごく素敵でした

20081019231715.jpg今日はランチに、とっても雰囲気のいい
イタリアンレストランを教えてもらったんですよ
笹塚にある2階建ての一軒家で、
この時期の店内はハロウィン一色でした

今日は日曜日なので、昼からワインを楽しんでる方が
アチラコチラにいらして、羨ましかったです

画像は超~美味しかった
“茄子とモッツァレラチーズのトマトソースのペンネ”
ドルチェのチョコレートケーキも大満足でした
ランチでこの美味しさなら、ディナーでもまた行ってみたいなぁ

20081019231714.jpg
午後はちょっと叫んだりしたので、
喉を痛めちゃったみたいです
今夜はゆっくり労らないと駄目ですねぇ
 寝るのが…一番かな

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←ポチッとして下さいね

Comment

point ★塀の中にだけは入りたくないものです★

 刑務所物の映画という事は、岡さんの出番は、ガラス越しに恋人と面会する場面だけという事ですか?
 あちらのムショ物ムービーは、半端じゃないですよ
ね。囚人が房内で事故にみせかけて殺される場面
、ノンケの男の囚人が、屈強なホモの囚人にレイプ
されるシーン等、暴力描写が凄まじいです。
 岡さんは、女囚牢が舞台の映画のアテレコをなさった事はありますか?

2008/10/21 (Tue) 17:47 | ヴェロニカ・ハメル #92eFZkuY | URL | 編集 | 返信

point ★ヴェロニカ・ハメルさんへ★

面会以外の場もありましたよ(^o^)

も~う随分前に「囚われの女たち」っていう・・・確か南米が舞台の吹き替えをやりました。
多分女囚人役だったと思うんですが・・・。
あとセクシーな感じのシーンが割とあった映画だったような記憶が・・・(^^;

2008/10/22 (Wed) 00:49 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。