Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は「ア・ラ・カルト」♪♭♪

今日は青山円形劇場で、「ア・ラ・カルト」を観てきました
そう 「偶然の音楽」の演出だった白井晃さんご出演の舞台です
毎年同じ時期に上演していて、今年で20年目だそうですよ~ 素晴らし~い

今年はスペシャルゲストで、ROLLYさんもお出になってました
昨年の「三文オペラ」でご一緒して以来にお目にかかって・・・嬉しかった

舞台となるフレンチレストランには、のみの夫婦、離れ離れに暮らしてる親子、
これから恋に発展しそうな男女、一人ぼっちの女性・・・などなど様々な人達が訪れます
その人達のレストランでの出来事や会話の、短いいくつもの芝居から構成されています
私は昨年も拝見したのですが、毎年同じお客さん達がレストランに食事にきてるようですよ

出演者皆さんの歌や、生演奏の音楽もふんだんにあって、クリスマス満載
とても楽しかったのですが、中でも白井さんがペギーさんという女性になって唄う姿は、
衝撃的で面白すぎでした しかも歌がとっても上手いんです
声がすごく伸びていて、耳触りがいいお声なんです

ROLLYさんは出ていらっしゃるだけで、その場の雰囲気がROLLYさん色になってしまう、
不思議なオーラがある方ですよね
目が釘付けになってしまうんですよ 言動全てが予測不可能な感じで
歌もさすが歌手の方で、1曲ごとに1つのドラマを見せて頂いている気になりました

でもホント、皆さんさぞ大変なことでしょうね 
あっという間に衣裳を早替えして、全く違う役を次から次へと演じていらっしゃるんですから
更に結構踊ってたりするところもあって・・・お疲れ様です
1ヶ月以上公演は続くんですから、私だったらヘロヘロになっちゃうだろうなぁ
どうぞくれぐれもお体をお大事になさって下さいね

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←ポチッとお願いしますね

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。