Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのトルコ旅行記~その2~

今回のトルコ旅行は毎日朝の出発時間が結構早くて、3日目は7時40分ホテル発

ホテルの目の前がエーゲ海なので朝焼けを是非見たいと思い、
早めに身支度をして待ちました
生憎が多めだったけど、段々に赤くなっていく空が美しかったです
海面からは蒸気が上がっていて、幻想的でした

でも朝早すぎて、山の向こうからが出る前に出発になってしまいました
2009_0114heebow0052_convert_20090118224610.jpg   2009_0114heebow0056_convert_20090118224957.jpg


それからはひたすら移動して、エフェス遺跡にやってきました
トロイの遺跡はこじんまりしていましたが、エフェス遺跡は規模が大きいですし、
保存や修復の状態もこちらの方がよかったです

お天気に恵まれて、クレテス通りから遺跡がよく見渡せました
通りの突き当たりが、ケルスス図書館
2009_0114heebow0071_convert_20090116223352.jpg

この図書館は2世紀中期、ローマ帝国のアジア州執政官だったケルススの死後に、
息子が父の墓室の上に記念に建てたそうです
2009_0114heebow0084_convert_20090116222101.jpg


2009_0114heebow0057_convert_20090116230134.jpg   2009_0114heebow0079_convert_20090116221759.jpg
2世紀のヴァリウスの浴場               2世紀のハドリアヌス神殿のアーチ。
床下暖房の典型的なローマ風呂の          手前のアーチ中央が女神・ティケ、
形を残しています                    奥の門は両手を広げたメドゥーサ

2009_0114heebow0075_convert_20090116230443.jpg   2009_0114heebow0068_convert_20090116224633.jpg
トラヤヌスの泉                      勝利の女神・ニケのレリーフ。
102年~104年に建てられ、               ヘラクレス通りの門のアーチとして
皇帝トラヤヌスに捧げられました。            飾られていた物だそうです。

2009_0114heebow0078_convert_20090116222802.jpg   2009_0114heebow0076_convert_20090116230718.jpg
富裕層の住宅地跡                    その家々の前にはモザイクが

2009_0114heebow0083_convert_20090116221414.jpg      2009_0114heebow0090_convert_20090116221148.jpg
偉い人達だけが使えた公衆トイレ             古代の娼館の広告。この足より        
下はちゃんと下水道があって水洗             小さい人は利用出来ないと言う説が


そして私の一番の気に入りは1~2世紀に建てられた大劇場 
2万4千人収容出来たそうです 客席の直径154m、高さ38mの半円形。
1番の人気は処刑見物だったとか・・・
奥に続く道はアルカディアン通りで、ここをクレオパトラが歩いたそうです
2009_0114heebow0094_convert_20090116224942.jpg

2009_0114heebow0096_convert_20090116225219.jpg

アルカディアン通りからの劇場の眺め

立派ですよねぇ

客席の一番上まで行きたかったけど、
4/5位上った所に柵があって
行けませんでした






こちらはエフェス遺跡の近くにあるアルテミス神殿跡。世界で初めての総大理石作りで、
紀元前8世紀頃から幾度も繰り返し建てられてきました。
最盛期の神殿は円柱127本あって、55m×115mの大きさで、
アテネのパルテノン神殿がすっぽり入るほどだったそうです。
それが今はたった1本の柱が残るだけ・・・古代世界の7不思議の1つです
2009_0114heebow0100_convert_20090116225504.jpg


遺跡見学後も、この日は噂の(?)革製品屋さんのファッションショー、ベリーダンスなど、
まだまだイベント盛り沢山でしたよ
続きはまた次回の旅行記で~

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←ポチッとお願いします

Comment

point 偏見かもしれませんが、中近東の人って怒りっぽいですね。

小学生の時に、父の仕事の都合で何年かアンカラに住んでました。夏休みにイスタンブール等に遊びにいってましたから、今回写真がアップされたトロイの遺跡も行った事があります。
 様々なモスクの塔に登って遊んだり、羊の肉のピザを食べたりetc・・・・・・懐かしいですね。
 ジロドーの「トロイ戦争は起こらないだろう」のエレーヌ役を、そのうち岡さんに演って頂きたいです。

2009/01/19 (Mon) 22:53 | ヴェロニカ・ハメル #P/yuRyQg | URL | 編集 | 返信

point

朝焼け、綺麗ですね~。
大伸ばしにして、額に入れて飾ったら映えるかも。

遺跡はなんかもう、写真集にでもできそうな感じ。。。

2009/01/20 (Tue) 00:22 | 銀河グレー #- | URL | 編集 | 返信

point ★ヴェロニカ・ハメルさんへ★

この旅では深くトルコの人達と接する機会がなかったので、気性は分かりませんでしたが・・・
今回はショッピングの時だけ、トルコの人達(お店の人達)が恐かったです(^^;
強引と言うか・・・最初は穏やかで、段々目と態度が険しくなると言うか・・・
トルコは値札がなくて、値段を交渉しないといけないですからね・・・。

アンカラに住んでいらしたんですか!
今回はアンカラの観光はなかったのですが、アンカラから寝台特急に乗りました。
初めての寝台特急はワクワクで、楽しかったです♪

2009/01/21 (Wed) 01:17 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

point ★銀河グレーさんへ★

ベランダで寒い中待って撮ったり、出発間際に浜辺まで行って撮ったり・・・
褒めて頂いて、頑張った甲斐がありました!

遺跡、好きなんですよねぇ♪
歴史には弱いのに(^^; ロマンを感じるんですよねぇ。

2009/01/21 (Wed) 01:20 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。