Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

カンボジア旅行記 ~その3~

この日は朝から自動車で1時間半かけて、ベンメリアという遺跡に行きました

この動画はベンメリアに向かう途中の町並みです
カンボジアの人達は高床式住居に住んでいて
街からちょっと離れると電気はなく、井戸水を使っているそうです。

通りに面して出店が沢山あります。
その中で驚いたのが、炎天下で瓶詰めのガソリンを売っているんです
ガソリンスタンドは高いので、皆瓶詰めを利用するそうです。




ベンメリアは“花束の池”という意味だそうです。
現在まで全く修復しないで、ジャングルに埋もれている遺跡で、
アンコールワットより20年ほど前に建てられ、
類似点も多いそうです。

ハスが咲いてるお堀を越えて・・・
2010_0710heebow02240.jpg

入り口近くの綺麗に残っているナーガを見ながら進むと・・・
2010_0710heebow0154.jpg

遺跡が見えてきました
2010_0710heebow0155.jpg

中に入るのが楽しみ
2010_0710heebow0159.jpg

あまり数は見あたらなかったのですが、綺麗なレリーフが
2010_0710heebow0165.jpg

修復していないので、
発見者のような気分を味わえると言われているのが、よくわかりますね
2010_0710heebow0182.jpg

格子窓に木の根っこが絡まって、幻想的な雰囲気が漂います。
2010_0710heebow0198.jpg

この崩れた石を超えて、暗い中に入って行けるんですよ
2010_0710heebow0173.jpg

中はこんな感じで暗いっ
2010_0710heebow0174.jpg

格子窓からの明かりだけが頼り
2010_0710heebow0175.jpg

やっと出口です
2010_0710heebow0177.jpg

天井が崩れ落ちています
2010_0710heebow0194.jpg
神秘的な世界が広がっている遺跡でした



カンボジアもお米が主食だそうです
今は雨季なので、田植えのシーズンです
こちらには沢山の農作業用の牛がいました。
日本でよく見る牛よりかなり小ぶりで、スリムでした。
遺跡からの帰り道、田んぼが一面に広がっていました。



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ←ポチッとお願いします


Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)