Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

ベトナム弾丸トラベル記 ~その3~

翌日は朝7時半にホテルを出発して、車で1時間半かけて“クチトンネル”へ

クチはベトナム戦争当時、“鉄の三角地帯”と呼ばれた難攻不落の街でした。
アメリカ軍の空爆や枯葉剤投下に対し、ベトコン(南ベトナム解放戦線)は
地下に全長250kmのトンネルを掘り、ゲリラ戦を続けて抵抗しました。

このようなトンネルの入り口があちこちにあります
2011_0928vietnam0068_convert_20111001121745.jpg

入り口の幅はかなり狭いです 私にピッタリサイズ
2011_0928vietnam0069_convert_20111001121826.jpg

このような蓋を閉めておきます
2011_0928vietnam0070_convert_20111001122021.jpg

アメリカ軍を陥れる為の罠、落とし穴です これもアチコチにあります。
2011_0928vietnam0072_convert_20111001122111.jpg

ベトコンの戦士達の生活の様子が分かります
2011_0928vietnam0075_convert_20111001122156.jpg

地雷で爆破されたアメリカ軍の戦車もそのまま残っています
2011_0928vietnam0077_convert_20111001122234.jpg

ここから実際にトンネルの中に入れます。
2011_0928vietnam0087_convert_20111001122315.jpg
中は高さはかなり屈まないといけないし、幅は一人がやっと通れるだけです。
結構暗いし、閉所恐怖症の方には向かないですね
私は違うけれど、それでもちょっと不安に感じるような雰囲気でしたよ

さて、これは何でしょう
2011_0928vietnam0090_convert_20111001122355.jpg
正解は・・・“タピオカ”です
私達がよく目にするタピオカは、これを粉末にしてから作るそうです

当時のベトコンが食べていたモノを試食出来るということで、
茹でた(?・・・多分)タピオカと笹茶を頂きました
2011_0928vietnam0092_convert_20111001221300.jpg
味はジャガイモのようでした 笹茶は・・・ちょっと苦かったです
でも今ではベトナムの人達はタピオカを食べないそうですよ

出口付近では銃声音がずっとしてました
実際にライフルを撃つことが出来るそうです
ん~ 私は銃は恐いなぁ



クチトンネル観光の後は、ホーチミンに戻ってまた市内観光です

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←ポチッして下さいね

Comment

point 御礼

今晩は。最初にいつも、つたない書き込みに丁寧にコメントして
下さり本当にありがとうございます。
こちらこそ感謝の気持ちで一杯です。
DVDはこの間「特攻野郎Aチーム」を拝見しました。
ソーサ大尉は一見、冷たそうで実はとても温かい人ですね。
マエルさんとペッパーポッツさんの中間って感じを受けました。
お話しはとても痛快で楽しいものでした。
前置きが長くなりました。
旅行記、ありがとうございます。
以前に旅行記もそうでしたが動画をつけて下さっているので、
とても臨場感がありますね。
寛恵さん、どの写真もとてもいい表情をされています。
蛇も恐がってられる様には思えませんでしたけど?(笑)
単なる観光だけでなく、実際の戦争の爪痕も目の当たりにされて
旅をすることって、見識が広がりますよね。
私は外国旅行は2回しか経験がないですが日本と言う国が外から
見えて色々、考えさせられることがありました。
そんなに深く考えずに単純に楽しめば良かったのかも
しれませんが・・(笑)
またしても支離滅裂になってきたので、このあたりで置きますね。
急に秋めいてきましたがお身体ご自愛下さいませ。



2011/10/03 (Mon) 23:34 | ビジターマン #- | URL | 編集 | 返信

point ★ビジターマンさんへ★

旅行記、楽しんでいただけてよかったですi-185

私は昆虫や爬虫類が全くダメなので、
本当は恐くなかったら首に巻きたかった位ですi-6
何でも挑戦するのがモットーなのでi-184

でも恐すぎて・・・微妙に触るのが精一杯でしたi-229
とはいえ以前に比べたら、自分的にはかなりの進歩だと思いましたi-234

2011/10/09 (Sun) 21:27 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)