Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行記・その1 ~ポンペイ&ナポリ~

8日間のイタリア旅行に行ってきました
・・・といっても、観光出来た日数は5日間
この5日間にバスでポンペイ、ナポリ、ローマ、フィレンツェ、ヴェネツィア、
ベローナ、ミラノを訪れたので、かなり忙しい旅行でした

イタリアの時間は日本時間から8時間引きます
日本が朝の8時だとイタリアは夜中の12時です

フィンエアーでヘルシンキで乗り継ぎ、夜ローマに到着
翌日から観光スタートで、まずは“ポンペイ”に行ってきました

イタリアは雨期 この日だけ傘が必要になってしまいました

ポンペイの遺跡は紀元前8世紀頃から栄えた街が、
西暦79年8月24日のヴェスヴィオス火山大噴火で火砕流に飲み込まれ、
埋もれてしまい、16世紀末に偶然発見されました

“マリーナ通り”です 両脇の高くなっている所が歩道で、
道の真ん中にある飛び石は横断歩道
石で横断歩道が車道より高くなっているので雨で歩行者の足が濡れないし、
馬車の車輪は石と石の間を抜けていけるようになってたんですね
2011_1113italy0001.jpg


“アポロ神殿” ギリシャ神話のアポロを崇拝する為に建てられた神殿です
2011_1113italy0013_convert_20111119233700.jpg


後ろの山がヴェスヴィオス火山です
2011_1113italy0019_convert_20111120004034.jpg


大噴火で亡くなってしまった人は、火山灰に埋もれてしまいました。
長い年月が経ち、人は分解されて、火山灰の中に人型が残りました。
そこに石膏を流し込んで、当時の人を再現してあります。
この人物は奴隷だそうです。当時は奴隷がベルトをしていたそうです。
2011_1113italy0021_convert_20111119233800.jpg


ガスや火山灰、火砕流の苦しさが、表情で伝わってくるようです。
2011_1113italy0022_convert_20111119233837.jpg


街には色んなお店があるのですが、この看板は宅配便のお店だそうです
2011_1113italy0027_convert_20111119233919.jpg


これは宿の看板だそうです
2011_1113italy0052_convert_20111119234434.jpg


公共の浴場の壁は、とても綺麗な装飾が施されていたんですね
男女分かれていて、水風呂と温水風呂、運動場まであったそうです
2011_1113italy0031_convert_20111119234126.jpg


居酒屋の跡です カウンターの穴はワイン甕を置く場所だそう
2011_1113italy0040_convert_20111119234208.jpg


パン屋さんの跡です 石臼や釜が残っていました
2011_1113italy0050_convert_20111119234357.jpg


民家の入り口の床のモザイク、鎖に繋がれた犬です
犬の下には“猛犬注意”と書いてあるのだそうです
2011_1113italy0041_convert_20111119234240.jpg


このような水飲み場が街のアチコチにあります
蛇口が付いている石には、それぞれ違ったモノが彫ってあります。
それが住所代わりになったそうです。
この鳥の水場を右の方・・・とか言う感じでしょうね
2011_1113italy0043_convert_20111119234322.jpg


石畳に突然不気味なモノが・・・“ドクロ”です
“この先は墓地”の印だそうです。
2011_1113italy0054_convert_20111119234522.jpg



お墓の建物の上の方に、このような彫り物がありました。
沢山の人々が彫られている部分は葬式の様子を表しています。
その上の文章は亡くなった方の情報、その上の顔は亡くなった方のお顔。
2011_1113italy0058_convert_20111119234607.jpg


ポンペイの1番の見所“秘儀荘”の“ポンペイの赤”と言われるフレスコ画
ちょっと暗くて、そんなに鮮やかには見えませんでした
でもこれだけの赤が今まで残っているのは、
噴火によって長い間密閉されていたからだそうです
2011_1113italy0066_convert_20111120014608.jpg


ギリシャ神話に登場するバッコスとうお酒の神様を信仰する秘教の
入信儀式の様子を描いた壁画ということです
2011_1113italy0070_convert_20111120014015.jpg



この後はナポリへ 
こちらは1282年にフランス出身のシャルル1世がフランスの城をモデルに建てた
“カステル・ヌオヴォ”(新しい城)
2011_1113italy0079_convert_20111119234735.jpg



ナポリのパノラマ絶景ポイント 海を正面にして立つと、左にはヴェスヴィオス火山
2011_1113italy0081_convert_20111120020754.jpg


正面には12世紀にノルマン王によって建てられた“卵城”
牢獄として使われていたこともあるそうです
2011_1113italy0088_convert_20111119234809.jpg


右を見ると、丘に広がる美しい町並みが
2011_1113italy0084_convert_20111120020834.jpg


この日の観光はこれで終わり
“雨も直ぐやんだし、よかったなぁ
と思いながらのローマへの帰り道、虹が出ました
綺麗に半円を描いてたんだけれど、見えるかなぁ
2011_1113italy0091_convert_20111120022424.jpg2011_1113italy0095_convert_20111119234936.jpg


ラッキーな観光初日でした


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←ポチッとして下さいね

Comment

point ありがとうございます。

今晩は。寛恵さん、秋を感じさせる素敵な装いですね。
旅行記、興味深く拝見致しました。
猛犬に注意と言う言葉、古今東西を問わず、あったんですね。
無学なもので寛恵さんの解説の1つ1つが新鮮です。
虹、大丈夫です。見えてます。
ラッシュアワー3、観ました。
重要な”役どころ”でしたね。
理屈ぬきで楽しめました。ラストシーンも最高でした。
それと、アデル/ファラオと復活の秘薬を鑑賞させて頂きました。
笑いとペーソスがあっていいお話しですね。
寛恵さんには美女や可愛い女性の吹き替えがピッタリだと思って
いるのですが、新しい発見をしました。
寛恵さんの東北弁良かったです。
四角い恋愛関係の時の関西弁○○のドアホーと双璧ですね。
これからも、又 楽しませて下さい。
急に寒くなってきました。風邪等ひかれませせぬ様に。
どうぞご自愛下さいませ。


2011/11/21 (Mon) 23:47 | ビジターマン #- | URL | 編集 | 返信

point ★ビジターマンさんへ★

いつも作品を見て下さって、どうもありがとございますi-237
ビジターマンさんの感想は、本当に励みになりますi-189
来月からしばらくは芝居の稽古と地方公演になるので、
当分は役者の方が中心になりますけれど、
なるべく平行してアテレコも頑張っていければと思っていますi-192

旅行記は結構大変ですが、皆さんへの旅行の報告と、
自分が旅行で見聞きしたことの復習も大きな目的なので、
頭の肥やしになるように・・・と思ってやっていますi-236
それにしても今回の旅行は慌しかったので、
すでに記憶が曖昧になっているところが多々あってびっくりしましたよ~i-229

2011/11/23 (Wed) 23:00 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

point 興味深いポンペイ遺跡

寛恵さん、こんばんは♪
5日間で色々な場所を訪れられたのですね。
相当な移動距離になったのではないですか?ホントにお疲れ様でした。

ポンペイの遺跡、実に興味深いですね。
ヴェスヴィオス火山の大噴火で亡くなってしまった人が再現してあるのはビックリです。
表情から、当時の苦しさが生々しく伝わってきました・・・。

又、お店や施設などの表記がとてもユニークですね。
お酒がちょっぴり好きな僕は、やはり居酒屋の跡にも興味津々です(笑)。

それから、最後のローマへの帰り道での虹、僕もきちんと見れました♪
こんなにも艶やかな虹は、僕はいまだかつて見た事がありませんでした。

2011/12/01 (Thu) 23:39 | 銀座カンカン息子 #- | URL | 編集 | 返信

point ★銀座カンカン息子さんへ★

そうですよねぇ、私もポンペイにはとても興味を持って行きましたi-37
しかしi-197本当に短い時間の遺跡見学だったので、
もっとじっくり見て、もっと深く知りたかったと思いましたi-229
紀元前からあった街に水道管まであったんですよi-183
電気関係の物や電話や自動車なんかがなかった以外は、
今の私達の暮らしぶりと変わらないですよねi-239
2000年以上も前なんて信じられないですよ~i-199

当時のお酒、ワインだと思いますけど・・・美味しかったんですかねぇi-229
ちょっと試してみたかったなi-281

2011/12/05 (Mon) 22:05 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。