Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

イタリア旅行記・その2 ~ローマ~

2日目はローマの半日観光です

移動中の車窓から“サンタンジェロ城”が見えました
135年、古代ローマ皇帝ハドリアヌスの霊廟として建てられました。
ヴァティカン宮殿とサンタンジェロ城は秘密の通路で繋がっていて、
歴代の教皇が緊急時にはこの通路を使い、避難したそうです
2011_1113italy0107_convert_20111120175032.jpg


いよいよヴァティカン博物館へ
入り口の上部にはミケランジェロ(左)とラファエロが
2011_1113italy0108_convert_20111120175100.jpg


巨大な松ボックリのブロンズがある中庭
2011_1113italy0116_convert_20111120175214.jpg


今回の旅行の目的の1つは、ミケランジェロの“最後の審判”鑑賞です
しかしフレスコ画があるシスティーナ礼拝堂の中はガイドさんの説明が禁止なので、
事前に博物館の中庭にある絵の写真で解説してもらっておきました
本物のフレスコ画は写真撮影も禁止です
2011_1113italy0110_convert_20111120175141.jpg
本物はすごい迫力で圧倒されました
いつまでも見ていたかった 
ミケランジェロって、何て天才だったんだろう


システィーナ礼拝堂ではゆっくり鑑賞出来ましたが、
博物館の方は時間があまりなくてじっくり見られなかったのが心残り

タペストリーのギャラリーに面白い作品がありました
ガイドさんによると・・・このタペストリーを左側から見ると、
テーブルも左の方に突き出ているように見えますが・・・
2011_1113italy0124_convert_20111120175325.jpg


右側からこのタペストリーを見ると、
右の方に向いて見える、騙し絵のようになっているそうです
いかがです 見えます
2011_1113italy0125_convert_20111120175403.jpg


“サン・ピエトロ大聖堂”です
カトリックの総本山、ヴァティカン市国のシンボルです
2011_1113italy0154_convert_20111120175623.jpg


入ってすぐ右にミケランジェロが23歳の時の作品“ピエタ像”が
死んだイエス・キリストを抱く聖母マリアの思いが伝わってくるよう
2011_1113italy0127_convert_20111120175432.jpg


教皇の祭壇を覆うブロンズの大天蓋はすごくゴージャスです
2011_1113italy0133_convert_20111120175508.jpg


大聖堂を背にすると、目の前は“サン・ピエトロ広場”
直径240m、30万人収容出来るそうです
2011_1113italy0153_convert_20111120175544.jpg



もう本当に駆け足観光
ヴァティカン市国を後にして、次は“コロッセオ”
紀元前80年頃に完成して、5万人収容したそう。
人気の出し物は剣闘士同士の戦いで、どちらかが死ぬまで戦ったそうです
剣闘士は囚人や捕虜の兵士などで、猛獣対剣闘士もあったようです
2011_1113italy0166_convert_20111120175658.jpg


そしてここは、あの有名な“トレヴィの泉”
紀元前19世紀に引かれた地下水道を利用して、
1762年に完成したバロック様式の噴水です。
設計はコンクールで選ばれたニコラ・サルヴィ。
2011_1113italy0176_convert_20111120175729.jpg


通りが狭いところにあるんですよ 横から見るとこんな感じです。
離れて全体が撮れないんですよね
後ろ向きにコインを泉に投げ入れると、再びローマを訪れることが出来るとか
2011_1113italy0178_convert_20111120175758.jpg



それから ここも訪れたかったんです “スペイン広場”
この階段を歩きながら、
「ローマの休日」のアン王女のようにジェラートを食べたいところですが、
今はこの場での飲食は禁止されています
2011_1113italy0180_convert_20111120175838.jpg


ちょっとオードリー気分を味わってポーズです
2011_1113italy0182_convert_20111120175917.jpg


階段を教会がある所まで上り切ると、広場やコンドッティ通りがよく見えます
2011_1113italy0188_convert_20111120180006.jpg


これ全部、朝から昼食前までの半日観光でした
昼食後はバスで4時間かけて、ポンタシエーべという街のホテルに移動して1日終了でした


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←ポチッとお願いします

Comment

point 永遠の都・ローマ

寛恵さん、こんにちは♪

何と、これだけの場所を半日で廻られたのですか・・・。
折角のヴァティカン博物館など、じっくり見られなくてちょっぴり残念でしたね。

騙し絵の様なタペストリー、画像で拝見しても良く見えました。面白いですね!

映画「ローマの休日」でお馴染みのスペイン広場、
やはり寛恵さんは絵になりますね。

2011/12/03 (Sat) 16:23 | 銀座カンカン息子 #- | URL | 編集 | 返信

point ★銀座カンカン息子さんへ★

もう本当に大急ぎの観光でしたi-201

タペストリー、ちゃんと方向で違って見えましたi-198
だったら撮った甲斐がありますi-237 嬉しいi-189
実は私には違って見えなくて・・・ひねくれてるのかなぁi-229

2011/12/05 (Mon) 22:28 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)