Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

お知らせです♪ それから近況も!

20日振りかなぁ・・・お久しぶりです

情報解禁にならないと、
なかなか新しい吹き替えの作品のお話が出来ないのですが、
1つ解禁になったので、発売はまだ先ですがお知らせします

7月11日に発売になる洋画「おとなのけんか」です
carnage00001.jpg

あらすじは・・・
「ニューヨーク、ブルックリン。11歳の子供同士の喧嘩の後、
話し合いのため集まった2組の夫婦、
リベラルな知識層であるロングストリート夫妻(ジョディ・フォスター/ジョン・C・ライリー)と
カウアン夫妻(ケイト・ウィンスレット/クリストフ・ヴァルツ)。
冷静に平和的に始まったはずの話し合いは、次第に強烈なテンションで不協和音を響かせ、
お互いの本性がむき出しになっていき、やがては夫婦間の問題までもが露わになっていく。」
(公式サイトより抜粋です


原作はパリ、ロンドン、NYのブロードウェイで大ヒットした舞台劇だそうです。
二組の夫婦4人だけの濃密な会話劇で、とてもやり甲斐がありました。
監督は『戦場のピアニスト』でアカデミー監督賞を受賞したロマン・ポランスキー監督です。

声優陣は・・・
ジョディ・フォスターさん演じるペネロペ・ロングストリート役に深見梨加さん、
ジョン・C・ライリーさん演じるマイケル・ロングストリート役に山野井仁さん、
クリフ・ヴァルツさん演じるアラン・カウアン役に山路和弘さん、
そしてケイト・ウィンスレットさん演じるナンシー・カウアン役は私です

どうぞお楽しみに~


それから最近のマイブームについてちょっとお話を・・・
結構前から世の中では流行ってますが、
遅ればせながら私も“パワーストーン”に興味を持ち始めました
と言ってもまだ初心者で、これからもハマリ過ぎるつもりはないんです

キッカケは高山に行った時に、何故かパワーストーンのお土産屋さんがいくつもあって、
(高山ってパワースポットじゃないですよね
その時はあまり時間の余裕がなくて購入しなかったのですが、
帰ってきてからどうも気になっちゃって・・・
結局東京で欲しいのを探して買いました

私の手元にこのブレスレットや指輪が来て数日経った頃から、
何か自分が今までより毎日気分よく過ごせるし、
色んなことに“いい兆し”を感じられるようになりましたよ
2012_0425heebow0001.jpg

折角なので色々なパワーストーンのサイトを読んだら、
パワーストーンは浄化が必要なんだそうですね
自分がベッドで寝るように、パワーストーンも毎日同じ所で休ませてあげます。
その際、浄化に水晶のさざれを敷いています。
2012_0425heebow0004.jpg

浄化にも太陽光、塩、月光、お香とか色んな方法があるそうです。

ところで、今回のネイルもすごいでしょう
クリーム色にしようと思ったのに、暗いところでやったら色がよく分からなくて、
黄色に、しかも私の大嫌いなカラシっぽい色になっちゃったぁ~
2012_0425heebow0002.jpg


久しぶりだと一度に沢山書いちゃうもんですね
短くてもマメにを目指します


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←ポチッして下さいね

Comment

point No title

今晩は。急に初夏の様になってきましたね。
この「おとなのけんか」が以前、ブログで「未だ公開できないけど、是非観て欲しい」とおっしゃっていた作品ですね。
以前、「危険な遊戯ハマースミスの6日間」と言う作品を拝見した時に
思ったことですが、登場人物が少ない作品は台詞も多く、本当に難しく
パワーがいりますよね。実力が無いと吹き替えができないと思います。
寛恵さんなら、そこはバッチリ、ハマ-スミス同様、この「おとなのけんか」も、きっと会話の中に引きこまれて行く素晴らしい作品だと思うと
7月11日が待ち遠しいです。必ず、拝見させて頂きます。
パワーストーンは全く知識が無いもので興味深く、拝読しました。
ネイル、少し暑くなってきたので黄色も、いいと思います。
GWは未だ観れてない寛恵さんの作品鑑賞しようと思っています。
それでは、大変ご多忙の様ですが、体調に気をつけて頑張って
下さい。

2012/04/26 (Thu) 00:01 | ビジターマン #- | URL | 編集 | 返信

point No title

寛恵さん、お久しぶりです。

実はほぼ毎日更新されるか見てましたので、更新嬉しいです。

やっぱり自分の作品を発表できるのって楽しいですね。おめでとうございます。

こちらは春らしい気温ですが、先週の月曜日は熱帯夜、今週の月曜日は冬らしい気温とちょっと波がいまだに続いています。先週の金曜日はダウンしちゃって欠勤しちゃいましたけど、今週は毎日オフィスアポかインタビューかランチアポが毎日ありまして、やっと金曜日と大変疲労が大きい一週間でした。でも、大変充実してます。

次のポスト楽しみにしていますよ!

2012/04/27 (Fri) 12:21 | Simon #- | URL | 編集 | 返信

point

必ず観ますよ!

2012/04/28 (Sat) 06:17 | アルテミス #- | URL | 編集 | 返信

point No title

この作品って、去年「大人はかく戦えり」という題名で、新国立劇場で上演された、ヤスミナ・レザの舞台劇を映画化したものですね。
このお芝居、山崎美貴さんのペネロぺ、岡さんのナンシーで、文学座で上演してほしいですねえ。
出来ればアトリエでやって頂きたいものです。

2012/05/13 (Sun) 22:00 | ヴェロニカ・ハメル #cEw9QcXU | URL | 編集 | 返信

point 寛恵です(^-^)/~~

ビジターマンさん、Simonさん、アルテミスさん、ヴェロニカ・ハメルさん、
コメントありがとうございました
お返事が遅くなりました

舞台の戯曲で、90分弱の間のお話がそのままの時間経過で進行します。
ですから本当に芝居を観ているようです。
実際にあちらの役者さん達は、全ての台詞を覚えて、通して演じたという噂も

どうぞご期待下さい

2012/05/19 (Sat) 13:06 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)