Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お伊勢参り~外宮~

伊勢神宮は内宮(ないくう)と外宮(げくう)を中心に125の宮社からなります。
お参りは外宮・豊受大神宮(とようけだいじんぐう)からします

外宮には豊受大神(とようけのおおみかみ)(衣食住の神様です)をおまつりしているそうです。

外宮の前の観光案内所には無料のガイドさんがいらっしゃって、
今回はあまり時間がないので、
効率よくまわれるように案内をお願いしました。

鳥居を通ると、とても神聖な雰囲気が漂います。
空気も清んでて、森林の香りを沢山吸ってきました。





先ずは正宮(しょうぐう)に行きました。
鳥居より向こうでは撮影禁止です。
ガイドさんによると、内宮と外宮の社殿はほとんど同じですが、
外宮は鰹木(かつおぎ)(屋根に乗ってる木です)が垂直に切られていて、
内宮は水平に切られているそうです。




そうそうガイドが教えて下さったのですが、
お参り際の二礼二拍手一礼の二拍手目は、自分を控える意味で左手より右手を下にずらして打ち、ゆっくり右手を擦り上げながら自分の住所と名前を言って、それからお礼やお願いごとをするそうです
知らなかった


正宮を出てすぐの所に地面に石が数個積んであって、紐で入れないように四角く囲んである所がありました。
その石が重なりあった真ん中からパワーが出ているとのことで、
紐の囲いから無理やり体を伸ばして石の中心に手をかざしたら、
温かいエネルギーが出ているじゃありませんか
ん~パワー充電しました




そのパワースポットの側には亀石があります。
形が亀に似ている石です。
ガイドさんに撮影をお願いしたら、“座ると亀に乗ってるように見える”と仰ったのですが、
いかがでしょう?
分かります?




そして多賀宮(たかのみや)(豊受大神の荒御魂をおまつりする別宮)、
土宮(つちのみや)(大土乃御祖神(おおつちのみおやのかみ)をまつる別宮)、
風宮(かぜのみや)風の神をおまつりする別宮とお参りしました









ゆっくりまわって、1時間20分位だったかなぁ


それから勾玉の形のお守り
珍しいでしょう
内宮にはこの形のお守りはなかったです。
すごく気に入って、早速カバンにぶら下げました





近いうちに内宮へもご案内しましょう


今日は津に移動してきました
今日もノリウチバラシです
行ってきます

Comment

point わかります。

今晩は。左の先が亀の顔の様に見えます。
でも、乗ってられるのは浦島太郎ではなく、帽子を被った乙姫様でした。
いい感じのお写真です。
少しリフレッシュされた様でよかったですね。

2012/05/23 (Wed) 23:14 | ビジターマン #- | URL | 編集 | 返信

point ★ビジターマンさんへ★

よかったです、亀に見えて
実は私は実物をを見た時、暫く凝視しないと亀に見えなかったので

2012/05/27 (Sun) 11:27 | 寛恵 #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。