Heebow's Blog

文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です (*^_^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トータルリコール」本日公開 ヾ(*゚∇^*)ノ~

1990年にアーノルド・シュワルツネッガーさん主演で公開された「トータルリコール」が、
今年コリン・ファレルさん主演でリメークされて帰ってきましたよ

私は今回、ケイト・ベッキンセールさん演じるローリー役の声を担当してます
私の大好きな役柄なんですよ~ 
お話をご存知ない方の為に、どんな・・・とは言えないけれど
1990年の映画ではシャロン・ストーンさんが演じていました

totalrecall.jpg

前回は火星が舞台でしたが、今回は地球です。
近未来、本当に地球はこんな風になってしまうのかしら・・・
その片鱗が今の地球に見えるかれこそ、恐い気がしてしまいます
CGもアクションもカッコいいし、
今回の方がローリーがクローズアップされているようです
アクションがイッパイでとってもスピーディなので、
吹き替え版をお勧めしますよ~


そしてもう一作品、ご紹介します インド映画『ラ・ワン』です
以前ブログに書いた“インド旅行のキッカケになった映画”がこの『ラ・ワン』なんです
インドの国民的大スターのシャー・ルク・カーンが主演していて、
私は奥さんのソニア役(カリーナ・カプール)の声をやらせて頂きました
raone.jpg

ストーリーは・・・
『英国のバロン社が開発した新技術—それは、デジタル世界で作られたデータを、
現実世界で物質化することができるという画期的なものだった。
その一方で、同社のシェカルも新しいゲーム「ラ・ワン」を完成させていた。
そのタイトルは、ゲームに登場する最強のラスボスの名前から取ったものだ。
完成披露パーティーが開かれ、「ラ・ワン」は関係者の絶賛を浴びる。
そこに招待されていたゲームが大好きなシェカルの息子プラティクは
早速ゲームをプレーすることに。
“ルシファー”の名前でログインし、ラ・ワンを圧倒したプラティク。
しかし、ラ・ワンは“ルシファー”抹殺を誓い、現実世界に実体を持って復活する…。』
(公式サイトより抜粋)


劇場は字幕版オンリーですが、VOD配信は吹き替え版で配信中
配信先は以下の通りです
J:COM オン デマンド  LISMO Video Store  MOVIE SPLASH VOD
ひかりTV PlayStation®Store Video Unlimited(“ビデオアンリミテッド”)
アクトビラ U-NEXT TSUTAYA TV GyaO! ストア YouTube 楽天ショウタム
DMM.com VIDEX ニコニコ動画 ムービーフルPlus media2U


インドの旅行中に“「ラーヴァナ(ラ・ワン)」のソニアの声をやったのよ~”と言ったら、
インドの人達は笑顔になって、“やってみて~”と言われました
“映画が面白かったからインドに来たの”と言うと、皆嬉しそうな顔をしてくれました
カリーナ・カプールさんも国民的スターのようで、
街では靴や清涼飲料水などのポスターの彼女を沢山見かけましたよ

歌も踊りもめちゃめちゃ楽しいんで、自宅でゆっくり鑑賞して下さいね

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←ポチッして下さいね

Comment

point No title

「トータル・リコール」って今回の作品はリメイク版だったんですね。
初めて知りました。なんせ、観たことがないもので・・・。
私、ケイト・ベッキンセールさん大好きなんです。「パール・ハーバー」で
彼女を知って以来、ずっと応援しています。
それも、ケイトさんの吹き替えは寛恵さんが担当しているとのこと
とても嬉しいです。これは、観に行かなきゃ!

インド映画も迫力があって面白そうですね!
劇場が遠いので、DVDが出たら早速レンタルして観たいと思います。

2012/08/10 (Fri) 20:08 | moimoi #rtGLgxyI | URL | 編集 | 返信

point 楽しみです。

今晩は。2つの作品とも、DVDを購入して是非拝見したいです。
寛恵さんの熱演が今から楽しみです。

2012/08/10 (Fri) 23:13 | ビジターマン #- | URL | 編集 | 返信

point No title

寛恵さん、こんにちわ。

中々コメントできなくてごめんなさい!5年ぶりに一週間完全オフもらっているからメールをチェックするぐらいあまりウェブ使っていないのです。火曜日からカリフォルニアに戻っていまして、来週の火曜日の早朝に東部に戻ります。

Total Recall覚えていますよ!1995年頃かな、カリフォルニアで定期的に放送されていました。個人的にSFが好きなことと、未来のハイテック社会を映画全体に描いていたから私はかなり好きな映画の一つでした。まあ、ちょっとバイオレンスが大変な作品でしたけどね。(汗)

あの悪役の声優が寛恵さん?!びっくりしました!まあ、最近バットマンの映画で声優されていましたけど、最近りりース直後の仕事も次々と獲得しているんですね!おめでとうございます!

じゃあ、またインドレポート楽しみにお待ちしてまーす。

PSこのブログいつも楽しませてもらってますが、寛恵さんとは友達感覚でコメントしている感じがしてしょうがないです!ファンの数が少ないと小さな環境がするからかもしれません。

2012/08/11 (Sat) 14:40 | Simon #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。